【和歌山県国体強化対象選手限定】メール相談窓口

趣旨

 新型コロナウイルス感染症による事業実施見合わせの延長に伴い、日々の競技生活における相談や悩みをメールにて対応いたします。また開設期間は、和歌山県体育協会が指定する日まで(現段階では5月31日受付終了)といたしますが、変更される場合もございます。
 6月1日より事業を再開しておりますが、当面の間、開設期間を延長することといたします。

対象

 県体育協会が指定する「国体強化対象選手」及び 県体育協会と別途協議の上、それに準ずると認められる者。
 ※ジュニア選手は対象としません。
 ※ご自身が対象選手かどうか不明な場合は、各競技団体の医科学部会長、医科学委員、チームの監督等にご確認ください。

内容

 心理、栄養、トレーニング・コンディショニング、映像

ご相談の前に

  • 返信メールは「wakayama-med.ac.jp」から送信されますので、予めドメイン指定受信の設定をお願いします。
  • 多くの方にご利用いただくため、やり取りは原則3回までの回数制限を行っております。また、相談の混雑状況などにより、返信には数日かかる場合があります。
    例)ご依頼(①)→受取完了→担当者返信(①)→対象者(②)→担当者(②)→対象者(③)→担当者(③)終了
  • 相談内容は、1度のご相談につき原則1件とします。相談内容が複数の場合は、1つの相談が終了した後、改めてご相談ください。
  • トレーニング・コンディショニング、映像をご要望の方は、競技団体の医科学部会長および委員またはチームの監督への報告が必須となります。また、映像に関しては、相談内容の報告も必須となります。心理、栄養に関しては、報告いただかなくてもご活用いただけます。
  • 相談窓口に寄せられた相談や悩みは、選手の同意を得た上で紹介させていただく場合がございます。そ場合、個人が特定されないよう加工した情報を用いるなど配慮いたします。
  • このメール相談等で提供された情報をもとに、皆様がとられた行動やその結果に関して、公立大学法人和歌山県立医科大学は、一切責任を負わないものといたします。
  • この「ご相談の前に」と合わせて、「利用規約」もお読みください。ご依頼フォームの同意をもって、記載された事項についても同意していただいたものとさせていただきますので、必ずご確認ください。

申し込み方法

 以下のご依頼フォームより、あなたの「連絡先(アドレス)」・「年齢」・「競技名」などの基本情報を入力後、具体的な「相談内容」をご入力いただき、送信ボタンを押してください。
 対象選手かどうか等を確認し、窓口担当者から受取完了メールをお送りします。その後、ご要望の領域担当スタッフから、相談内容に関するメールをお送りいたします。

お申し込み及び問い合わせ先

【和歌山県国体強化対象選手限定】メール相談 ご依頼フォーム